株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
トップ > ニュース > お知らせ > ライブパーソンxCBA360パートナーシップ締結記念「カンバセーションAIプラットフォーム費用0円キャンペーン」を実施

ライブパーソンxCBA360パートナーシップ締結記念「カンバセーションAIプラットフォーム費用0円キャンペーン」を実施

2022-07-25

コンタクトセンターソリューションと顧客接点の改善をコンサルティングする株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(CBA, 本社:神奈川県横須賀市、CEO: 柴山浩)は、メッセージングソリューションの大手ライブパーソン社(LivePerson, Inc.)との360パートナーシップ締結を記念して、カンバセーションAIプラットフォーム導入キャンペーンを実施いたします。 

コロナ禍を経て大きな可能性を秘めているノンボイスチャネルとして近年注目を集めているのが、Webチャットやメッセージングです。今回の360パートナーシップ締結記念キャンペーンは、ノンボイスチャネル導入について前向きな企業を対象としており、通常価格3200万円のカンバセーションAIプラットフォーム料金が、実質100%割引となります。「カンバセーションAIプラットフォーム」には、チャットボットを容易に作成できる「カンバセーションビルダー」と、顧客の意図や解決したいことといったインテントをリアルタイムに抽出する「インテントマネージャー」がバンドルされており、本キャンペーンの適用によりそのプラットフォーム費(3200万円)が一年間無料となります。本キャンペーンにおける0円適用は2023年10月迄で、2022年10月までの申込みに上記の0円キャンペーンを適用させていただきます。また、本キャンペーンの申込数は先着10社限定です。キャンペーンの詳細については、https://mkt.cba-japan.com/ja-jp/livepersoncba-campaign をご覧ください。 

ライブパーソンのカンバセーショナルクラウドソリューションを導入することで、平均注文額とCSATスコアが最大20%増、ウェブサイト上でのオンライン販売におけるコンバージョン率が最大10倍増、人件費や担当者数が50%減といった多くのメリットを達成できます。このような数多くのベネフィットにより、世界中の主要企業で高い信頼を獲得しています。ノンボイスチャネルの導入と対応強化を通じてCXそして顧客満足度を向上させることを目指すすべての企業にとって、今回のキャンペーンは非常に有用なものとなっております。 

ライブパーソン社(LivePerson, Inc.)について 

ライブパーソンの掲げるミッションは,信頼性の高い対話型AIにより,顧客接点を持つ全ての企業が効率の良いサポート業務およびより良い顧客体験を実現できるようにすることです。OrangeやGM Financialなど、1万8000以上の大手企業が、ライブパーソンの対話型ソリューションを導入することで人とAIを繋ぎ、対話型の関係によるパーソナルな繋がりを顧客との間に生み出しています。

これまでの人工知能・対話型ビジネス推進におけるリーダーシップにより、ライブパーソンは、米国ビジネス誌「FAST COMPANY」の 「World’s Most Innovative Companies(世界で最も革新的な企業)」に選出されました。ライブパーソン(NASDAQ:LPSN)の詳細については、www.liveperson.com をご覧ください。 

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
担当者名:CMO 谷和彦
TEL:046-821-3362(代)
Email:marketing@cba-japan.com