株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
046-821-3362
平日9:00 - 17:00

Thinfinity

リモートデスクトップ サーバ / ワークステーション
トップ > Thinfinity -リモートデスクトップ

Webブラウザがリモートデスクトップ・クライアントに

Thinfinityを使えば、ご自分のお好みのデバイスを用いて世界中のどこからでもアプリケーションやデスクトップにアクセスできます。

ThinfinityはHTML5ウェブブラウザ技術を活用し、またAjax、WebSockets、JSONと言ったウェブ標準だけを用いて高性能なRDPアクセスを行ないます。

Thinfinityには、ServerエディションWorkstationエディションの二種類があります。

リモートデスクトップ・サーバ

Windowsネイティブアプリをウェブ、iOS、Android、ChromeOS上で実行

ブラウザ経由でWindowsアプリケーションとデスクトップにアクセスできます。追加のインストールやクライアント側のソフトウェアの設定は必要ありません。

Windowsアプリケーションをクラウド上に公開

ユーザやクライアントが、どこからでもどんなデバイスからでも、あなたのWindowsアプリを使えるようにできます

クライアント側のインストール不要

Flash、Silverlight、ActiveXといったものはエンドユーザデバイスでインストール不要。非常にシンプルです!

究極のユーザーエクスペリエンス

数あるRDP HTML5ベースのクライアントの中でも最高のパフォーマンス。リモートアクセスソリューションを即座にユーザーに提供できます。

どこでも生産性をキープ

どんなデバイスからでもHTML5ブラウザでセキュアにPC接続が可能。Windows、MacOS X、iOS、 Android、Chromebookをサポート。

サービス(SaaS)としてソフトウェアを提供可能

WindowsアプリケーションをWebベースのクラウドホスティングサービスにすばやく変換し、HTML5互換のWebブラウザを介して任意のデバイスに配信できます。プラグインは必要ありません。

私的デバイス利用 (BYOD) に最適

Thinfinity Remote Desktop Serverは、BYODにも活用でき、コストのかかるIT業務や管理業務の削減に役立ちます。

企業の成長に適応できるシームレスなスケーラビリティ

ユーザー固有のアクセスプロファイルを作成するための複数の認証オプションがあります。Thinfinityのロードバランシングアーキテクチャは、最適なリソース割り当てを保証し、機能性をフルに維持します。 小さく始めて、必要に応じて拡大することができます!

リモートデスクトップ・ワークステーション

どんなデバイスからでもPCにアクセス

オフィスや自宅のPCにどんなデバイスからでもアクセスできます。CADやビデオ、音楽の編集もデバイスフリー。ローカルプリンタでリモートのドキュメントを印刷することも可能。

オンデマンドのリモートサポートに

サポート担当はどこからでもどんなデバイスでもPCにアクセスでき、アプリケーションをモニタリングできます。

独占or共有でのデスクトップアクセス

リモートデスクトップアクセスとファイル送信には独占か共有かが選択できます

個人利用も商用利用も無料

シングルライセンスは個人利用、商用利用とも無料です

Thinfinityサーバーとワークステーションのさらに詳しい情報については「エディションの比較」をご覧ください。

Thinfinity Workstationは個人用あるいは商用として無料でご利用いただけます。ご希望の方は以下の問い合わせフォームよりご依頼ください。

Thinfinityについてのよくあるご質問と答え(FAQ)

ThinfinityはリモートデスクトップやUltraVNCのように 接続先のPCを操作できるソフトでしょうか。

はい。操作する側はブラウザだけで良い、というソリューションです。

「VNC」「プレゼンテーション」機能がWorkStationにはあってServerに無いのはなぜでしょうか また、その機能はどのようなものでしょうか。

「自分のデスクトップの画面を見せるが、相手にはさわらせない。ユーザ名とパスワードを発行して招待する」という機能です。「サーバ」版は、人が操作して招待することを想定していないようです。外部からサーバに入って操作できる機能のみとなります。

WorkStationのライセンスは、操作する側のPC1台ごとに必要ということでしょうか。操作される側の台数に制限はありますか?

http://www.cybelesoft.com/thinfinity/remote-desktop/server/#editions
に説明がありますが、

  • サーバエディション⇒同時接続数
  • ワークステーションエディション⇒アクセスするユーザ数

となっているようです。
料金体系が異なりますので、下記からご参照ください。
http://www.cybelesoft.com/buy/

WorkStationは無料とのことですが、下記サイトでは有償ライセンスがあるようです。 料金が発生するのはどのような利用形態でしょうか。

動作確認も含めまして、1ライセンスは無料で使用していただけるようです。(私用・商用を含みます。)
動作検証もこの機能でご利用いただけます。

Windows対応のようですが、7、8.1、10まで対応しているのでしょうか。

WorkStationに関しましては下記に説明があります。
Windows 10につきましては、記載がありませんが、弊社の環境では動作いたしました。無償利用でどうぞお試しくださいませ。

Thinfinity の導入・販売のお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
電話によるお問い合わせも承っております。046-821-3362(平日9:00~17:00)

*は必須項目です。