株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
046-821-3362
平日9:00 - 17:00

AIによる業務改善、IPA

トップ > ソリューション > AIによる業務改善、IPA

顧客対応と業務効率化を進めるAIソリューション

近年注目されている業務の自動化=RPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)ですが、AIの活用と混同されることも多々あります。AIを活用した業務の自動化はIPA(インテリジェント・プロセス・オートメーション)と呼ばれ、RPAの進化系として区別されています。

弊社は、ドイツで10年以上も前からIPAを牽引しているITyX社の顧客対応ソリューションや、IBMのWatsonの認知技術によって強化されたコンタクトセンターソリューション(Bright Pattern社)の国内導入をお手伝いしています。

テキストベースの顧客対応アシスタント AI Platform

テキストベースの顧客サービスプロセスを分析し学習する、「自ら考える」ことのできる統合プラットフォームです。

構造化されていないコンテンツを理解し、充実させ、付加価値の高いビジネス情報へと処理します

チャットボットによるリアルタイムの顧客対応、顧客との書類のスムーズなやり取りを可能にします。

IBM Watsonによって強化されたコンタクトセンター Bright Pattern 5.0

コンタクトセンター業界ではこれまでにも徐々にAI機能が活用され始めています。

Bright Pattern AIアプリケーションは、自然言語の理解、感情分析、および8つの言語による音声からテキストへの変換のための一連のAPI、および幾つかのサービスで構成されるIBM Watson認知技術を活用しています。