株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
046-821-3362
平日9:00 - 17:00

Ramp

社内ネットワーク高速化・安定化をeCDNで|企業向け動画配信

新しい日常であるニューノーマル、そして新しい働き方へのシフトとともに、社内教育や研修、情報共有に動画を活用するという需要がこれまで以上に高まっています。

誰もが今、熱い視線を送る「動画の活用」。

確かに動画は、メールやドキュメントを読むよりも楽で、場所も選ばない。動画ベースの研修はニューノーマル時代の働き方にも適していますし、従来の密集・座学型に比べて、生産性の向上も期待できます。離職率の低減にも効果的

でも問題は、ネットワーク。

高品質な動画を全社に配信して全員で視聴すると、ネットワークが心もとない

社内ネットワークの帯域消費により、必須業務の効率が落ちる

そんな悩みに「刺さる」ソリューションが、RampのeCDNです。

RampのeCDNとは?

Rampは、動画コンテンツ配信に伴うネットワークの帯域消費や、逼迫、輻輳から社内ネットワークを解放し、ネットワークの高速化と安定化を実現させます。

こんなお悩み
ありませんか?

  • 全社員を対象とした動画配信を社内または社外から実施する際、社内ネットワーク帯域の消費、配信拠点ネットワークの入り口における逼迫、という問題が起きてしまう。
  • 逼迫が起きてしまうと、配信動画の画質を落とす、時間を区切って視聴するといった、視聴制限を設けないといけない。
  • ネットワーク帯域の消費により、普段の必須業務に影響が出てしまっている。

RampのEnterprise CDN (eCDN)は、まさにこういったお悩みを解決できるソリューションです。

つまり、RampのeCDNを導入することで、ネットワーク帯の消費を解消し、動画コンテンツのライブストリーミング配信やオンデマンド配信を最適化することができます。高速で安全、そして俊敏な高品質動画配信を実現できるだけでなく、社内ネットワークの最適化にもつながるため、事業遂行に必須となる業務に影響を及ぼすことなく帯域を確保することができます。

Rampの特長

非依存性

H.264やHLS、DASH、そしてHTML5など、すべてのライブ・オンデマンド動画ストリーミングプラットフォームに対応しているため、ベンダー依存を気にする必要がありません。マルチキャスト、キャッシュ、P2Pのいずれにも対応しています。業界をリードするストリーミングプラットフォームを幅広く検証し、統合。複数のプラットフォームの同時対応が可能です。

効率性

既存のネットワークをそのまま使用することができ、現在使用しているビデオプラットフォームの変更も不要。例え100人からより多くの1万人、または10万人視聴者存在しようとも、視聴者数の増加に対応し、ネットワーク帯域を確実に維持できます。 

信頼性

ライブ視聴イベントなどにおいては、あらかじめサイレントテスト(イベントシミュレーション)を実施。インフラ層で発生する動画配信問題に自動対応し、解決します。

安全性

RampのeCDNは、ファイアウォールの100%内側で展開します。自社のセキュリティポリシーを変更する必要はありません。

知能性

集中型管理システムにより、管理側の負担を増大させることなく、配信ニーズの変化に対応できます。自動検出機能で、eCDNの管理・拡張も容易に。リアルタイム分析や配信履歴データの分析によりネットワークパフォーマンスを効果的に解析することができ、途切れることのない動画配信と滑らかな視聴体験を実現。

Rampを導入する7つの理由

ここが違う!Ramp

1

eCDNをすべてのケースに

企業により異なる配信やネットワークニーズに、eCDN一つで対応。つまり、ライブ視聴からオンデマンド、デスクトップでもモバイルでも。Wi-Fi、VPN、そして仮想デスクトップに至るまで、あらゆる環境をカバー。ネットワークや社内特有の条件、動画のソースや視聴デバイスの制限は不要。RampのeCDNを導入することで、帯域消費から社内ネットワークを解放し、スムーズで滑らかな動画ストリーミング体験を実現できます。

2

eCDNをすべての配信方式に

Rampは、マルチキャスト、キャッシュ、そしてStriveCastとのパートナーシップによるP2Pまで、すべての配信方式に対応。RampのeCDNを導入すれば、ネットワークの場所に縛られることなく、ネットワーク帯域の最適化を最大限発揮できます。

3

ファイアウォールの100%裏側で

Rampのソリューションは、100%ファイアウォールの内側で管理。つまり、既存のインフラ内へのソフトウェア導入となるため、すべて自社でオンプレにて管理可能です。Rampのウェブベース管理システム、Altimeterさえもファイアウォールの内側に導入。自社のセキュリティポリシーを維持できます。

4

高品質動画を複数のソースから同時配信

動画配信が主流になってくると、プラットフォームも複数化します。RampのeCDNは、あらゆるビデオストリーミングプラットフォームにバーチャルに対応。また、一つ以上のビデオソースから動画コンテンツを同時に配信できるため、需要に応じてフレキシブルに対応することが可能です。

5

インフラ層で帯域問題を解決

アプリケーション層で配信問題を解決しようとするソリューションは数多く存在します。しかしRampのソリューションは、既存のネットワークにオーバーレイするため、インフラ層でビデオ配信を最適化。eCDNを導入すると、動画はネットワークサーバーから直接視聴デバイスに送信されるため、帯域消費が最小で済みます。

6

EOLを迎えた設備の代替として

AdobeやMicrosoft、またCiscoといった業界大手が、マルチキャスト対応の終了を表明したため、マルチキャストは「終わったレガシーソリューション」と勘違いされるかもしれません。しかしRampのソリューションの一つであるMulticast+は、HTML5をサポートするベンダー非依存型で、レガシーソリューションを一気に置き換えられる次世代マルチキャストソリューションです。

7

クライアント・プラグイン不要

視聴用デバイスにソフトウェアインストールを望まない企業向けの最適なプランとしてRampはパフォーマンスおよびQoE分析を含むフル装備のビデオ配信ソリューションを提供しています。 

Rampのソリューション

Multicast+

Multicast+は、動画のライブストリーミングに最適なソリューションです。マルチキャストプロトコルを利用して、必要以上に帯域を消費することなく、1つの配信ストリームを視聴者全員に送信します。

視聴者数が100人、1万人、または10万人にかかわらず、予測可能性が高い効率的なネットワークを維持することができます。

視聴者サイドでは途切れることのない高品質な視聴体験を実現しつつ、事業に欠かせない業務を通常通り実施することができます。

主な特徴

  • HTML5動画のライブ配信(HLS・DASH)
  • Wi-Fiでも安定
  • イベント分析
  • イベントシミュレーションでサイレントテスト
  • サポートが終了したマルチキャスト設備の代替として最適

OmniCache

OmniCache™ は動画に特化したキャッシュソリューションで、動画視聴がより手軽になります。

ローカルキャッシュを使用して近傍の視聴者に動画を配信することにより、ネット接続やWANリンクをまたがるストリーム数を劇的に削減。ネットワーク上の動画トラフィックを90%以上削減します。

事業に欠かせない各種業務・タスクを保護し、中断のない高品質な視聴体験を提供します。

主な特徴

  • クライアントソフトウェアやプラグイン不要
  • あらゆる動画ソース、端末、動画プレイヤーに対応
  • モバイルにも対応
  • 動画最適化によりレイテンシーを最小化
  • 100%ファイアウォールの裏側に設定、クラウドコントローラーへの接続不要

P2P

StriveCastとの提携により提供されるRampのP2P eCDNは、クライアントデバイスを使用して動画を再配信するため、設備の限られている環境に最適なソリューションです。

視聴用デバイスがクライアントマシンのピアネットワークを確立し、相互に動画を共有します。

主な特徴

  • ライブ動画に最適化
  • WebRTCによるブラウザ視聴が可能なため、クライアントソフトウェア・プラグイン不要
  • 需要・デバイスの可用性にしたがってネットワークを動的にスケーリング
  • オンプレまたはクラウド選択可能

Altimeter

Altimeter は、企業規模のマルチキャストおよびキャッシュ配信に最適な、集中管理ソリューションです。Webベースのインターフェイスを通じて、展開や設定、モニタリングなど、eCDNに関する包括的な管理を集中的に実施することが可能となります。

主な特徴

  • ファイアウォールの内側でeCDNを管理
  • 動画ソースやライセンス、ルーティング規則などを簡単に設定
  • リアルタイム診断
  • マルチキャストイベントシミュレーションによりネットワーク試験を実施
  • ライブイベントのスケジューリング・モニタリング

Rampについてのお問い合わせ

*は必須項目となっております。

    企業名*
    部署名*
    ご担当者氏名*
    役職*
    メールアドレス*
    電話番号*
    導入予定時期*
    3ヶ月以内6ヶ月以内1年以内1年以上未定
    予定トランザクション数*
    5000以下50001000015000250003000040000未定
    お問い合わせ内容
    *必須項目となります

     弊社の「個人情報保護方針」に同意する