top_page_r
top_page_l

trixboxPro導入事例 PREM社様


premPREM社はアメリカ、オレゴン州、ポートランドにある不動産管理会社です。Prem社は合計1000億円以上の価値がある不動産を管理運用しており、お客様へのサービス向上のためコールセンター構築の計画を持っています。オレゴン州にあるPREMグループは、新しいテレフォニーシステムを構築するにあたりFonality社のtrixboxコールセンター版を採用しました。CRMとの統合が可能で、仕事の効率を高め顧客管理も容易に行なえるからです。

trixboxを活用したコールセンター導入準備

時価1000億円以上になる不動産を管理している、ポートランドにあるPREM社グループは、革新的な不動産の活用、運用を提案しています。業務を効果的に行なうため、また将来のコールセンター構築も視野に入れ、Fonality社のtrixboxを採用しました。trixboxコールセンター版とHUDProは最新の技術を活用しており非常に有用だからです。

「われわれはFonality社とShoreTel社を比較しました。Fonality社の製品は、コストがかからず、標準規格の技術を用いSIPをサポートしていたためです。trixboxは低価格でShoreTel社のシステムの約半額で導入が可能です。」とPREM社グループの情報部門の責任者ブレイン・トンプソン氏は述べています。

PREM社のグループは将来の可能性を検討し、trixboxが他のシステムと容易に統合できることに注目しました。トンプソン氏は「導入するテレフォニーシステムが、SIPといったオープンスタンダードをサポートしていることは重要です。これはShoreTel社よりもFonality社を選んだ理由の一つです。Fonality社の製品はSugarCRMとも統合できるので、お客様の必要や、過去の取引に基づいたより決めの細かいサービスを提供できます。これにより単なるヘルプデスク以上の機能。つまりお客様のご要望にあった提案を行なうための方法さえ見極められるようになります。

洗練された機能:trixboxとHUD

PREM社Groupは一般に言うコールセンターは持っていませんが、最も洗練されたテレフォニーシステムとして、Fonality社のtrixboxコールセンター版を利用しています。これにより、PREM社の各グループのオフィス、さらには全社の事務管理部門は内線で接続されます。コールセンターに必要な機能、キューコールや通話をバランスよく各エージェントに配分することも可能です。これらの機能により、在宅によるコールセンターを来年までには完全に導入することができます。

PREM社GroupはFonality社のHUDProという製品を高く評価しています。HUDによりエージェントは洗練された方法で外線通話を処理できます。トンプソン氏は「HUDProによりエージェントは、コールパーキングの活用、ボイスメールの送付、通話転送をする前に資産管理者が通話可能かを確認できます。HUDProは効果的なツールで私たちの仕事にもフィットし、お客様へのサービスも向上しました。」と述べています。PREM社Groupの全従業員は、HUDを社内のデスクトップから使用して、外線に発信します。またHUDにより誰がオフィスで仕事中か、通話可能かも確認できます。「クリックによる内線通話も可能で、社員にもとても評判が良いシステムです。」とトンプソン氏は結んでいます。

PREM 社 http://www.premgrp.com/


trixbox Proについてのご質問、導入のご相談

CBAは全国どこにでもご説明に伺います。以下の問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。


お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 046-821-3362

受付時間:9:00am–17:00pm(土日祝除く)


お名前/ご担当者(必須)

企業(団体)名

メールアドレス(必須)

電話番号(お電話をご希望のお客様のみ)

情報の入手先

  

メッセージ本文

上記に必要事項をご記入の上お問い合わせください。
弊社は、「お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて」にしたがってお客様からいただいた情報をお取り扱いいたします。ご同意いただける場合は「同意する」にチェックのうえ、「送信する」をクリックしてください。

同意する


trixboxPro導入事例 PREM社様

Updated on 2015-11-17T00:38:35+00:00, by Tani.