top_page_r
top_page_l

テレワーク(リモートワーク)の導入をお考えですか?


近年、社員が働きやすい環境づくりの一環としてテレワーク(リモートワーク)の導入が注目されています。テレワークの導入に欠かせないのが、コミュニケーションツールの選択。チームでひとつのプロジェクトに取り組んで いくには、円滑なコミュニケーションが欠かせません。オフィスにいなくても、社員や顧客とのコミュニケーションをスムーズにとるためのテレフォニー基盤と して、IP-PBX”trixbox Pro”が役立ちます。

どこでも内線

ネットワーク環境があれば、どこにいても、自分のPCやスマホを内線にできます。スマホから発信する時には自分の電話番号がお客様にわかってしまい ますが、スマホにインストールしたソフトフォンや、後述の「HUD モバイル」からなら、会社の電話番号で発信できます。どこでもオフィスを実現するtrixbox Proがテレワークを支援します。

HUD、HUDモバイル、HUDウェブ

テレワークの強い味方になるのは、デスクトップアプリケーションの「HUD」。HUDは、電話をマウスで操作したり、チャットをしたり、一斉同報を送ったりできる便利なツールです。そして、社員の在籍状況-オンライン、電話中、オフラインなど-を一目で確認できるようにします。

asterisk_r4_c3

ss_hud_tb

 

 


 

管理者は社員が顧客と電話しているのがすぐにわかり、マウス操作で簡単にモニタリングでき、セールス上重要な支持をウィスパリング(ささやき機能) やチャットによって迅速に出せます。テレワークによりオフィスから離れて仕事をするようになっても、HUDを使うと必要な支援をすぐに得られます。

trixbox Proの恩恵の一つは、スマートフォンが内線として利用できるようになることです。スマートフォンにインストールして利用できる「HUDモバイル(ハッ ド・モバイル)」を利用すると、これ一つで、他の社員とのチャット、転送、モニタリング、会議通話などが実現します。スマートフォンさえ持っていれば、ど こにいても、自分あての顧客からの電話を受けたり、他の社員と内線通話をしたりと、オフィスにいるかのようなコミュニケーションができるようになります。

さらに、「HUDウェブ(ハッド・ウェブ)」は、ブラウザから電話を操作できるツールです。「HUDモバイル」のような機能に加え、スクリーンシェアやファイルシェアといった、テレワークに欠かせない機能が利用できるようになります。これらの”HUD”はユニファイドコミュニケーションを実現し、テレワークに必要なコミュニケーションをサポートしてくれます。

HUDについては、こちらをご覧ください。


trixbox Proについてのご質問、導入のご相談

CBAは全国どこにでもご説明に伺います。以下の問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。


お電話でのお問い合わせ 046-821-3362

受付時間:9:00am–17:00pm(土日祝除く)


お名前/ご担当者(必須)

企業(団体)名

メールアドレス(必須)

電話番号(お電話をご希望のお客様のみ)

情報の入手先

  

メッセージ本文

上記に必要事項をご記入の上お問い合わせください。
弊社は、プライバシーポリシーにしたがってお客様からいただいた情報をお取り扱いいたします。ご同意いただける場合は「同意する」にチェックのうえ、「送信する」をクリックしてください。

同意する


テレワークの導入を支えるPBX

Updated on 2015-11-13T18:45:55+00:00, by Tani.