IVRサンプル

VBVoiceには、IVRアプリケーション開発時間をスピードアップできるよう、実用的なIVRのサンプル例が多数付属しています。

VBVoiceのIVRサンプルはC#およびVB.NETで使用可能です。IVRサンプルは、ボイスメール、ゲートウェイ、プレディクティブダイヤラー、ファックスを始めとする様々なIVRアプリケーションをどのように構築していくかについてのアイデアを提供することを意図したものです。

種類IVRサンプル名説明
自動案内のサンプルEZ-Flow会社名、製品、サポート情報を選択することにより発信者を案内する音声メニューを使用するIVRシステムの例
センターIVRの呼び出しCallQueueコールキュー、およびエージェントの配布、追加、削除を示します。
AgentX_Send&AgentX ReceiveVBVoice AgentXコントロールを使用しているネットワーク上でメッセージを他のアプリケーションに(から)送信(受信)する方法を示します。
Remoteテレホンコールフロー処理と同期化されるようにネットワーク上の他のアプリケーションとメッセージを交換するためにVBVoice Remoteコントロールをどのように使うかを示します。
VBVGateway簡単なゲートウェイを作成しVoIPとデジタルコールをブリッジにするためにHMPやDialogic社DNI Thinbladeカードを使用する方法を示します。
DialODBC(プリディクティブダイヤラー)番号リストをダイヤルするためのデータベースの使用を示します。ダイヤルコントロールが各コールの試行のログを生成する能力を記録しているデータベースを使用します。
DTMF IVRAlphaDig各文字に対し二桁のシーケンスを使って発信者からの英数字文字列を取得する方法を示します。
Fax IVRSendFaxこのIVR例は、VBVoice SendFaxコントロールを使用して、発信者が提供したファックス番号に表紙と共に添付ファイルをファックスします。
インバウンドIVRCallerID&CallerID2着信コールから発信者のIDを取得する方法、データベース検索で着信している発信者のIDの使用方法を示します。
アウトバウンドIVRDialODBC(プリディクティブダイヤラー)番号リストをダイヤルするためのデータベースの使用を示します。ダイヤルコントロールが各コールの試行のログを生成する能力を記録しているデータベースを使用します。
セルフサービスIVRInventory簡単なオンライン注文処理システムを示します。
音声認識のサンプルNuanceRecResultsVBVoice Dynamic RecResult ActiveX DLLを例示し、VoiceRecコントロールの認識結果の文字列を使いやすいRecResult ActiveXプロパティやメソッドに構文解析する方法を示します。
NuanceSpeechRecVBVoiceでNuanceの音声認識エンジンをどのように使用するかを示します。
DynGramVBVoiceでNuanceの音声認識エンジンのDynamic Grammar機能をどのように使用するかを示します。
VeryfySpeaker&FerifySpoeakerEnhancedシステムにアクセスしている発信者を認証する方法を示します。
Text-to-speechサンプルTTSText-to-speech (TTS)の幾つか異なる特徴を示しています。
ボイスメールサンプルPlayMsg簡単なメッセージシステム(すなわち、メールボックス)を設定するよう法を示しています。この仕組みはボイスメールシステムの基礎となっています。


VBVoiceについてのご質問、ご購入のご相談


お電話でのお問い合わせ 046-821-3362

受付時間:9:00am–17:00pm(土日祝除く)


お名前/ご担当者(必須)

企業(団体)名

メールアドレス(必須)

電話番号(お電話をご希望のお客様のみ)

情報の入手先

  

お問い合わせの種類(必須)

メッセージ本文

上記に必要事項をご記入の上お問い合わせください。
弊社は、プライバシーポリシーにしたがってお客様からいただいた情報をお取り扱いいたします。ご同意いただける場合は「同意する」にチェックのうえ、「送信する」をクリックしてください。

同意する



VBVoice IVRサンプル

Updated on 2017-04-20T04:11:47+00:00, by Y.NAKATA.