voiptrek_title_left1
voiptrek_title_right

概要

全通話録音システムVoIPTrek(ヴォイプ・トレック)

電話応対の品質改善や社員教育は、コールセンターではもちろん、一般企業のオフィスや商業店舗、病院・クリニック、教育機関などでも重要視されています。

電話応対は、会社のイメージがお客様にダイレクトに伝わる重要な場面です。電話応対がしっかりしていれば、顧客に好印象を与え企業のイメージアップにつながります。クレーム電話であったとしても、適切な対応を取ることで悪感情を取り除き、逆にお客様からの信頼を得ることもできます。

しかし、電話応対では、様々なタイプのお客様に対応しなくてはならず、また、限られた時間の中で、会話の内容をすべて記録・記憶するのは簡単なことではありません。

顧客満足度の向上を重視する多くの会社や組織は、全通話録音システムを導入することにより、「誰が?」「いつ?」「どのような問い合わせに?」といった情報と通話録音とを結びつけ、電話応対の品質向上に活用しています。

電話応対のトラブル防止と品質改善に全通話録音システムを!

トラブル防止に

電話応対のトラブルで最も一般的なのは、口頭でのやり取りの中で、お客様との間の同意事項があいまいになってしまうことです。電話応対後、数週間、数か月経ってから、お客様との間で「言った」「言わない」のトラブルが発生することがあります。そのようなときに、全通話録音システムがあれば、通話の記録をさかのぼって検索することができ、事実を素早く把握し、適切な対応を取りやすくなります。

応対品質の向上に

また、電話応対した社員自身が、より適切な顧客対応をとれるようになるため、通話内容を後から聞きなおして改善点を知りたい、という場合もあります。全通話録音システムがあれば簡単に通話記録を再生することができます。新入社員の場合は、先輩社員の電話応対の仕方を聞くことにより、 マニュアルや新人教育だけではカバーしきれない様々な場面での応対方法を学ぶことができます。

全通話録音システムの導入にこんな不安はありませんか

トラブル回避や顧客満足度向上に全通話録音が大きく貢献することには同意できても、実際に導入するとなると、以下のような不安要素が出てくるかもしれません。

  • 通話録音システムは、使用中のPBXやPCの機種、OSに依存しないか
  • 工事やハードウェアの費用、保守費用をできる限り抑えて導入できるか
  • 複数の拠点があっても一括管理できるか
  • 外出している営業マンの通話も録音できるか
  • 保存される音声ファイルの音質はクリアか
  • 録音ファイルを確認し、項目別にオペレーターを評価できるか

VoIPTrekなら解決できます!


通話録音『VoIPTrek -ヴォイプ・トレック-』の特徴

  • Asterisk系IP-PBXに対応
  • オンプレミスでもクラウドでも可能
  • 複雑な回線工事は不要
  • 複数拠点を一括管理
  • 携帯電話の通話も録音
  • スコアリング機能によって、オペレータ品質向上が可能
  • パケットキャプチャ方式で高品質で音声保存
  • クライアントPCへのアダプタ設置は不要

選ばれる理由があります!

オンプレミスにもクラウドにも対応

VoIPTrekはVoIPキャプチャータイプの通話録音システム。 ネットワーク上に流れる通話パケットを、ルーターやスイッチ上のミラーポートやネットワークタップより取得し音声データを保存。検索・再生にとどまらず、 音声解析に活用したり、通話データの様々な活用を可能にするVoIP対応ソリューションです。

便利なタグ

VoIPTrekは特定の通話録音ファイルに「案件A」、「クレーム対応A」などタグ付けができ、後から特定のタグを指定して検索することもできます。タグ付け機能について動画でご覧いただけます。

バックアップ先サーバーもそのまま再生

録音ファイルは、別のサーバーに自動でパックアップやデータ移行ができ、これによりメインサーバーのディスク容量を心配する必要なく録音し続けられます。また、バックアップされた録音ファイルも、メインサーバーのファイル同様に検索・試聴が可能です。

スコアリング機能

コールセンターの現場から聞こえてきた要望から追加された新機能です。管理者はオペレーターの各通話を幾つかのスキル項目に基づいて評価することで点数化できます。これにより、コールセンター全体として弱点を洗い出すことができ、応対品質向上に役立てられます。

またACD(自動着信呼分配)をスキル別に設定したい場合にも、スコアリングが役立ちます。

回線工事不要でも高音質な録音

ミラーポート付きのスイッチングハブ等を挿入するだけで、デジタル信号をそのままキャプチャし、クリアな音質で録音できます。音声認識への応用も可能です。


製品仕様

製品仕様

保存形式 Ogg Vorbis(.ogg)
対応ブラウザ HTML5規格対応ブラウザ(Firefox 4.x~推奨)
回線 SIP(標準対応) アナログ、INS1500,INS64(Sangomaボード
Wanpipe Voice RTP TAPにより対応)
再生 ブラウザ上からの再生、再生位置クリック指定再生
ファイルをダウンロードしてプレーヤーでの再生も可
検索 時間、グループ、外線・内線番号の指定、タグ検索
タグ 指定タグの設定、適用、自由タグの入力、検索
権限 グループ別権限設定、ユーザー別権限設定、ユーザー別パスワード指定・変更
バックアップ 保存ディレクトリ指定、バックアップ日時指定、グループ指定、データコピー・移動指定
セキュリティ CentOSのdisk encryptionを使用可

構成例

構成例1:拠点内のPBXに接続

コールセンター全通話録音

構成例2:クラウドのPBXに接続

コールセンター全通話録音

構成例3:すべてクラウドで構成

コールセンター全通話録音

利用規約

VoIPTrek 利用規約

VoIPTrek 利用規約は、弊社製品VoIPTrekのユーザーに提供するライセンスの取扱いを定めたものです。 VoIPTrek をご利用頂く場合には、お客様が本規約の全条項を同意いただくものとします。

VoIPTrek 利用規約


VoIPTrekオンプレミス版についてのご質問、導入のご相談

CBAは全国どこにでもご説明に伺います。以下の問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。


お電話でのお問い合わせ 046-821-3362

受付時間:9:00am–17:00pm(土日祝除く)


お名前/ご担当者(必須)

企業(団体)名

メールアドレス(必須)

電話番号(お電話をご希望のお客様のみ)

情報の入手先

  

メッセージ本文

上記に必要事項をご記入の上お問い合わせください。
弊社は、プライバシーポリシーにしたがってお客様からいただいた情報をお取り扱いいたします。ご同意いただける場合は「同意する」にチェックのうえ、「送信する」をクリックしてください。

同意する


通話録音システム VoIPTrek(ヴォイプトレック) オンプレミス版 

Updated on 2016-09-23T02:44:24+00:00, by Tani.